2017年1月7日土曜日

続報9 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?

下記にて豊洲市場の地下水位についてブログを書きましたが、
今回は、その 続報9 となります。

<参考>
豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報1 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報2 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報3 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報4 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報5 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報6 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報7 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報8 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?


豊洲市場の地下水位について
http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/siryou/waterlevel/

さて、1/5までの地下水位の推移を確認してみましょう。

















正月期間で間が空いていることもありますが、
各所の地下水位は順調に低下しているようです。
また、No.7-6については、1つの目標である2.0mに近づいています。


次に、各街区の平均値を見てみましょう。


















平均値で見ても、順調に水位低下しています。
また、データのない正月期間では、降水はほぼなかったようです。
各街区の地下水位の差が縮まってきているようですね。


最後に10回前の観測値との比較です。
















計測日の感覚が開いてしまったため、今回はあくまで参考値です。



新年になりましたが、今後も継続監視していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿