2017年2月11日土曜日

続報14 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?

下記にて豊洲市場の地下水位についてブログを書きましたが、
今回は、その 続報14 となります。

<参考>
豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報1 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報2 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報3 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報4 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報5 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報6 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報7 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報8 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報9 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報10 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報11 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報12 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?
続報13 : 豊洲市場の地下水管理システムを稼働しても水位が下がっていないのか?

豊洲市場の地下水位について
http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/siryou/waterlevel/



さて、2/9までの地下水位の推移を確認してみましょう。



















今週は概ね地下水位低下というところでしょうか。
No.7-6の観測点は一時1.79mまで低下するなど、
目標とする1.8m付近まで低下しました。
この観測点は順調ですね。

次に、各街区の平均値を見てみましょう。


















この期間では久しぶりに降水が観測されましたが、
地下水位に対しては大きな影響は出ていないようです。


最後に10回前の観測値との比較です。

















ここしばらく、10回前と比較してプラスになることがなくなってきました。
安定してきたというところでしょうか。
このまま続くといいですね。



さて、近々、石原元都知事が東京都に呼ばれるらしいですが、
何代前の知事に責任押し付ける気なのかなぁ・・・
まあ、結局のところ、最後に負担するのは都民ですけどね。。。
今回の移転延期の補償金として50億円を予算に積んだらしいですが、
そもそも、申請受付が4月からってふざけてるんですかね?
移転延期を決定してから何カ月たっているのでしょうか?
その間の金利相当額も補償してくれるんでしょう?
それをやらないっつうなら、
それは明らかに今の東京都であり、都議会であり、
そして都知事の責任ですよ。

組織の責任を個人に擦り付けるのは違うと思いますけどね。。。
溜息しか出てこないですよ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿